タイ日記・静


私が大半の時間を過ごした、パンガン島は「フルムーンパーティー」でとても有名な島。トランスのレイブパーティーですね。
一方、サムイ島やタイの他の名の知れた島と違って、
手付かずの自然がたくさん残ってます。
少しバイクを走らせると、「ここはジャングルですか?」みたいな場所がたくさんあるし、ゴムの木からゴムをとって生活しているような人々のいる所もあります。
朝の7時前、バンガローの前の海。
海なのに湖みたい。
本当に何もないの。
太陽と海、鳥の声。
「何にもない、けど、幸せ」
でなく、
「なんにもない幸せ」
なんにもないこと自体が、こんなにも満ち足りた気持ちを運んでくれる。
すべてのことに感謝

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s