就職活動~銀行編~

 
「就職活動」と大手を振って言えるようなことは何もしてません。
ごめんなさい。笑
大学4年の5月か6月、
周りの友達が企業にハガキ(その時代です・・・)を送りまくっているなか
私はさっぱり。
就職活動について、右も左も分からない状態でした。
とりあえず、大学の「就職課」(?だったかな)に行ってみました。
受付に、都市銀行の面接エントリーシートみたいなものがあり、
そこにサインしました。
一応、経営学部だったもので。。。
今思うと、それは各大学からの新卒枠を決める面接だったのかなと。
いわゆる、一般試験ではなく、大学枠みたいなもの。
7月1日に本社に試験に行き、
英語・数学・国語などの試験をして、
そのあとひたすら面接。
朝行って、昼食がでて、終わったのが午後4時くらい。
結局1日缶詰。
次々と色々な部屋に通され、結局その1日で終了しました。
4回くらい面接があったのかなー。
私は、営業専門職での就職でした。
事前に銀行のことを詳しく調べて行ったわけでもなく、
(もちろん新聞などは読んでましたが・・・)
面接の感想は、「たくさんの銀行の方と楽しくお話をしていたら終わってました」という感じ。
でも、銀行の営業さんって(他の職種もそうだと思いますが)大切なのはコミュニケーション能力ですよね。私は、幸いにして物怖じしない性格で、誰とでも打ち解けて話せたのがよかったのかなと。
もちろん、一般常識や挨拶や丁寧な物腰などは最低限必要ですが・・
現代は、インターネットが普及していて、直接コミュニケートすることが苦手な人が多い気がします。
もちろんインターネットでのコミュニケートも必要なスキルですが、
やはり大切なのは人間的な部分なのかなぁと。
書きながら思いました。。。。
参考にならなくてごめんなさい
次回は、航空会社(客室乗務員)編です!!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s