ボランティアマッサージ

今日はガン患者さんへのボランティアマッサージに行ってきました。
朝10時から午後3時までのイベントで、患者さんは全員女性で80人。

セラピストはマッサージが20人弱、霊気プラクティショナーが40人くらい。

これは氷山の一角だけど、本当にたくさんの人がガンと闘ってるんだなと実感しました。色々な手術や治療を受けて、頑張って耐えてきてるんですね。

私は4人の女性にマッサージしました。
1人目の患者さん。60代で10日前に化学療法を受けた女性。30分のマッサージだったんですが、途中で泣き出してしまいました。「ずっと泣いてなかった」って。病気へのショックや恐怖で心を閉ざしてたんだろうなーと感じました。
泣いて、心が開いた感じがしたとマッサージの後に話してくれました。マッサージの前はちょっと緊張した表情だったのが、ニコッと笑ってくれたのがとても印象的で嬉しかったです。

私がしようとしていることは、とても大きくて意味のあることなのかも知れないと感じました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s