massage therapistとビザ

興味のある方向けの内容で失礼します。

アメリカでmassage therapistとして働きたい!と考えてる方。
現時点では、licensed massage therapistになるにはアメリカのcitizenであるか,グリーンカードを保持している必要があります。
それを、アメリカで働けるビザを保持している外国人にも枠を広げようという法案が、今年の2月にアメリカ下院を通過しました。この後、上院、立法とどれくらい時間がかかるかは分かりませんが。

私の場合、現在optional practical training中です。college以上の学校を卒業した人が、1年間アメリカで働けるシステムです。
おそらくフェイシャリストなども一緒だと思うのですが、マッサージのライセンスだけではアメリカで働けるビザはもらえません。

例えば、H1-Bというビザは大学卒業以上のdegreeが必要です。associatedのdegreeではH1ビザの要件を満たせません。bachelor degree以上が必要ということですね。

今後、資格を持って働きたいという方は、先のことを考えて勉強をスタートするのがいいと思います。

外国人として、その国に残って働きたいのか?メリット、デメリットなど考える必要がありますね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s